小型船舶操縦免許証
更新・失効再交付講習会の日程

2018

旭川講習会関係分


主催:日本海洋レジャー安全振興協会

2018年7月以降については年間計画です。変更もあります。

詳細は3ヶ月ごとの発表になります。

(他都市については別途お問い合せ下さい)

平成30年
開催日  開催地 時刻 開催場所
3月3日() 留萌市 13:30 ホテル神居岩
留萌市字神居岩495-1
3月4日() 旭川市 9:30 旭川勤労者福祉会館
旭川市5条通4丁目
3月18日() 滝川市 13:30 たきかわ文化センター
滝川市新町3丁目6-44
4月1日() 旭川市 13:30 旭川勤労者福祉会館
旭川市5条通4丁目
5月10日() 旭川市 13:30 ときわ市民ホール
旭川市5条通4丁目
6月30日() 旭川市 13:30 旭川勤労者福祉会館
旭川市5条通4丁目
8月4日(土) 旭川市 予定
10月5日() 旭川市 予定
11月10日() 旭川市 予定
11月11日() 留萌市 予定
12月2日() 旭川市 予定
平成31年

   滝川開催 年1回、  留萌開催 年2回


小型船舶操縦士免許証の手続きについて

受講申込から新免許証受取まで

1 受講の申込
希望受講日の10日前までに必要書類を揃え、当事務所にご来店、FAX、郵送、メール、電話のいずれかでお申し込みください。

2 講習日当日
20分前にはお集まりください。
講習会開始前に視力検査がありますので眼鏡等必要な方はご用意ください。
船舶免許証(海技免状)を忘れずに。当日講習会場でお待ちしております。


3 新免許証の発送
一週間程度でお手元に郵送いたします。
その間船長として乗船できませんので不都合のある方は免許証の使用しない時期(シーズンオフなど)に手続きをすることをお勧めします。


更   新

船舶免許証(海技免状)の有効期間は5年間です。
5年毎の更新手続きが必要です。
有効期限の一年前から更新手続きができます。
講習時間は
1.5時間程度です。


■必要書類
1 船舶免許証のコピー
(講習会当日は船舶免許証を忘れずに)
1枚
2 写真(パスポートサイズ 縦4.5センチ横3.5センチ
6ヵ月以内に撮影した無帽・無背景)
2枚
3 住民票(本籍の記載のあるもの)  住所変更のある方のみ
尚、個人番号(マイナンバー)の記載のものは受付できません
1通
4 認印 (シャチハタ可) 1ヶ所
5 費用 9,000円

*上記費用には更新講習手数料(身体検査750円、受講料3450円  合計4,200円)及び操縦免許証の更新申請に必要な収入印紙1,350円、海事代理士手数料、送料他が含まれています。
更新講習時の住所変更については別途料金はいただいておりません。
 
失効再交付(期限切れ)

船舶免許証(海技免状)の有効期限内に更新申請をしなければ失効し船長として乗船することはできません。
この場合、免許そのものは有効ですから、失効再交付講習を受けて申請することで船長として乗船できます。
講習時間は
3時間程度です。


■必要書類
1 船舶免許証(海技免状)のコピー
(講習会当日は船舶免許証(海技免状)を忘れずに)
1枚
2 写真(パスポートサイズ 縦4.5センチ横3.5センチ
6ヵ月以内に撮影した無帽・無背景)
2枚
3 住民票(本籍の記載のあるもの)  住所変更のある方のみ
尚、個人番号(マイナンバー)の記載のものは受付できません
1通
4 認印 (シャチハタ可) 1ヶ所
5 費用 15,000円

*上記費用には更新講習手数料(身体検査750円、受講料8,250円  合計9,000円)及び操縦免許証の更新申請に必要な収入印紙1,250円、海事代理士手数料他が含まれています。
失効講習時の住所変更については別途料金はいただいておりません。
 

紛失・改姓・本籍の変更etc...

「船舶免許証(海技免状)をなくしてしまった!」
「氏名や本籍地が変わった」などの手続きもいたします。
更新講習や失効再交付講習と併せて行うこともできますのでご相談ください。
必要書類・費用も変わってきますのでご了承ください。



■お申込み  
お名前
住 所
TEL
E-mail  注意1
通信欄
 
 注意1 アドレスが誤っていたり、記載が無かったときはご回答できない場合があります。
     1日経っても返答が無いときは再度お問い合わせ下さい。